『ブルーベリーファームごうの』予約不要・入園料なし!ブルーベリー狩りを楽しもう!|小山市

おもいがわ さくら

摘みたてのブルーベリーは最高だったぞっ!

小山市にある「ブルーベリーファームごうの」さんでブルーベリーの摘み取りを楽しんできました。予約不要なので気軽に訪れることができますよ。

この記事は実際に訪れてブルーベリー狩りをしたときの情報を元に執筆しています。

「ブルーベリーファームごうの」へ!入園無料・予約も不要

小山市にある「ブルーベリーファームごうの」でブルーベリー狩りを子どもと楽しんできました。

場所は、小山市の絹地区。小山駅からは車で20分ほどのところにあります。

のどかな風景が広がる道端に看板があります。ブルーベリー狩りの旗も立っているので、迷うことなく訪れることができました。

駐車場があり、奥に進むと受付があります。受付でカゴをもらい、ブルーベリー狩りスタート。入園は無料、予約も不要なので気軽に訪れて楽しむことができるスポット。

カゴには紐がついていて、腰のところで結ぶと両手を使ってブルーベリーの摘み取りができます。

帽子などの日焼け対策や虫よけ対策を忘れずに。長袖長ズボンのほうが安心かもしれません。

訪れたのは、シーズンが始まって2日目でしたが、すでに紫色に色づいたブルーベリーがたわわに実っていました。

熟していて美味しそうです!

ブルーベリーファームごうのは食べ放題の農園ではないので食べるのは我慢!摘み取りに集中します。

濃く色づいたブルーベリーを選んで摘み取り。採っているとどんどん夢中になっていきますね。ブルーベリーは背が低く子どもでも摘み取り体験がしやすいの嬉しいですね。

30分ぐらい摘み取りをして収穫した量はこのぐらい。

振り返るともっとたくさん収穫しても良かったですね。

収穫が終わったら受付に持っていき、重さを計ってもらい料金を支払います。

3人で収穫して400グラムちょっと。100グラム200円なので、800円でした。スーパーで購入するよりもとても安い!

グラムを計るところの隣では、シフォンケーキやコーヒーのテイクアウトがありました。以前はカフェの営業がありましたが、現在ではテイクアウトのみです。

シフォンケーキをテイクアウトしました。ふわふわで美味しい!おすすめです。

ブルーベリーはパクパクと手が止まらないような甘酸っぱい美味しさ。

大粒のブルーベリーがたくさん食べられて幸せ。

子どもたちと取り合うように食べてすごい勢いで無くなってしまったので、次回はもっとたくさん収穫してきます。

予約なしで訪れて好きな量だけ収穫できるので、パッと訪れやすいのもいいです!

「ブルーベリーファーム ごうの」のアクセス・営業時間などの基本情報

「ブルーベリーファーム ごうの」のアクセス・営業時間などの基本情報は以下のとおりです。

「ブルーベリーファーム ごうの」のアクセスや営業時間などの基本情報
  • 住所:〒323-0803 栃木県小山市北飯田228
  • 営業時間:9時〜17時
  • 定休日:金曜日(祝祭日は営業)
  • 駐車場:あり(無料)
  • アクセス:小山駅から車で20分ほど
  • その他:入園無料・予約不要、摘み取った分を買取方式
  • 開園期間:6月中旬〜(2022年は6月11日オープン)
  • 公式Twitter

▽MAP

「おやナビ!おやま」のSNSもフォローしてね!

おもいがわ さくら
SNSのフォローもよろしくおねがいしますっ!
「おやナビ!おやまSNSアカウント

\ 総フォロワー数 2万人以上! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
しょうプロブロガー
元SEで旅とキャンプが好きな3児の母。専業主婦からブログでフリーランスに。当サイトのほかに、計1,100万回以上読まれている子連れお出かけブログ「しょうラヂオ。」、ファミリーキャンパーのためのブログ「まいキャン!」などを運営中。