『国史跡 摩利支天塚・琵琶塚古墳資料館』小山市民なら一度はぜひ!御墳印も配布|【小山市・絹地区】

おもいがわ さくら

小山市民ならぜひ訪れるべき資料館「国史跡 摩利支天塚マリシテンヅカ琵琶塚ビワヅカ古墳資料館」を紹介!新しく見やすい展示で目の前に古墳も!!御墳印も配布配布中です

国史跡 摩利支天塚・琵琶塚古墳資料館へ!

小山市にこんなところがあったなんて!

訪れたことがないならぜひおすすめのスポット、歴史を感じ・学べる資料館「国史跡 摩利支天塚マリシテンヅカ琵琶塚ビワヅカ古墳資料館」を紹介します。

春には一面の菜の花畑と思川桜を楽しめ古墳に登り歴史ロマンを感じることができます資料館は新しいので展示も見やすくぜひ一度は訪れてほしい資料館

資料館の場所は、小山市の絹地区。小山駅からは車で20分ほどのところにあります。

▽小山駅から車で20分ほど

4月上旬には一面の菜の花畑と思川桜が見られます。奥に見える小高い丘が、琵琶塚古墳。

前方後円墳の形が外観からもわかりますね!

▽資料館は入館無料。

2018年にオープンした資料館。新しくておしゃれです。

入り口のすぐのところで映像の上映があり古墳の歴史や概要がわかります。

展示されているのは、琵琶塚古墳や摩利支天塚古墳、地域の古墳から出土した埴輪や武器、装飾品など。

資料館は、コンパクトながら展示が見やすく、埴輪の形や装飾品を眺めているだけでも、なかなか興味深いです。

  

展示収蔵室もガラス張りになっていて、破片が接合していく様子がよくわかります。気の遠くなるような作業です!すごい!

 

展望スペースは天井まですべてガラス張り。

窓からは、摩利支天塚マリシテンヅカ琵琶塚ビワヅカ古墳 の両方が一望できます。

御墳印の無料配布もあり!

2022年3月29日から、市の職員さんがデザインした御墳印を無料配布しています。

菜の花と資料館キャラクターの「びわくん」「まりちゃん」をあしらったデザインはかわいらしいですね。

御墳印は、入り口の職員さんに声をかけていただきました。種類は、摩利支天塚古墳と琵琶塚古墳の2種類あります。御朱印ならぬ御墳印もぜひゲットしてください!

「国史跡 摩利支天塚・琵琶塚古墳資料館」のアクセス・営業時間などの基本情報

「国史跡 摩利支天塚・琵琶塚古墳資料館」のアクセス・営業時間などの基本情報は以下のとおりです。

「国史跡 摩利支天塚・琵琶塚古墳資料館」のアクセスや営業時間などの基本情報

▽MAP

▼PICK UP ▼

▼小山市の周辺エリア▼

「おやナビ!おやま」のSNSもフォローしてね!

おもいがわ さくら
SNSのフォローもよろしくおねがいしますっ!
「おやナビ!おやまSNSアカウント

\ 総フォロワー数 1万2千人以上! /

シェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US

しょうプロブロガー
元SEで旅とキャンプが好きな3児の母。専業主婦からブログでフリーランスに。当サイトのほかに、計1,100万回以上読まれている子連れお出かけブログ「しょうラヂオ。」、ファミリーキャンパーのためのブログ「まいキャン!」などを運営中。