思川桜のトンネルが美しい!お花見もおすすめ!|白鴎大学大行寺キャンパス東側・思川緑地

おもいがわ さくら

白鴎大学の大行事キャンパス東側の思川の桜のトンネルが見頃を迎えているぞっ!(2022年4月9日時点)

思川桜の桜のトンネルが美しい!思川緑地にて

白鴎大学大行寺キャンパスの東側にある思川緑地へ訪れてきました。

▽思川緑地があるのは白鴎大学の大行事キャンパスの東側。思川の堤防沿いです

思川の堤防沿いにある場所には約80本の思川桜が植えられています。

毎年4月中旬ごろには薄紅色の桜のトンネルが見られ、小山市でも絶好のお花見スポットの一つ。

訪れたときはちょうどきれいに咲いていました。濃いピンク色の思川桜、かわいいですよね!

 

▽2022年4月9日撮影

桜のトンネルを歩きます。

思川桜のもとお花見を楽しむ人も多く見られました。天気もよく、桜の木の下でお弁当を食べたら気持ちが良さそうです。

季節限定の楽しみ、気になったらぜひチェックしてくださいね。

「思川緑地」のアクセス・営業時間などの基本情報

「思川緑地」のアクセス・営業時間などの基本情報は以下のとおりです。

「思川緑地」のアクセスや営業時間などの基本情報
  • 住所:〒323-0041 栃木県小山市大行寺1108−34 白鴎大学大行寺キャンパス東側思川桜堤
  • アクセス:小山駅から車で5分

▽MAP

思川桜(オモイガワサクラ)とは?小山市原産の桜の品種

小山市原産で市の花にも指定されている思川桜(おもいがわさくら)。昭和29年に小山修道院で十月桜という品種の桜から、突然変異して生まれたものです。


特長は、紅色を帯びた美しい花。10枚の花弁があります。ソメイヨシノよりもピンクが濃く、薄紅色がきれいですよね。

思川桜の開花時期は、ソメイヨシノが咲き始めて、一週間後くらいです。

小山市ではソメイヨシノとともに思川桜もあちこちに植えられています。小山市では長い時期お花見を楽しむことができます。

▼PICK UP ▼

▼小山市の周辺エリア▼

「おやナビ!おやま」のSNSもフォローしてね!

おもいがわ さくら
SNSのフォローもよろしくおねがいしますっ!
「おやナビ!おやまSNSアカウント

\ 総フォロワー数 1万7千人以上! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
しょうプロブロガー
元SEで旅とキャンプが好きな3児の母。専業主婦からブログでフリーランスに。当サイトのほかに、計1,100万回以上読まれている子連れお出かけブログ「しょうラヂオ。」、ファミリーキャンパーのためのブログ「まいキャン!」などを運営中。