栃木県民 一家族一旅行第2弾決定!最大で7,000円オフ!ネット予約は10月22日から

【御菓子司 橘屋】思川とうふを食べてみた!豆乳を練り込んだ上品なお菓子・いちご大福もあり|西口エリア

おもいがわ さくら

小山駅西口から歩いてすぐ、祗園城通り沿いにある老舗のお菓子屋さん「橘屋」。「思川とうふ」というお菓子を食べてみたぞっ!豆腐のような見た目に上品な味わい。手みやげにもおすすめです

「御菓子司 橘屋」へ!「思川とうふ」は上品なカステラ菓子

小山市に引っ越してきて3年目。小山駅西口から観晃橋への道(祗園城通り)は、なんど歩いたことでしょう?橘屋という和菓子店は知っていましたが、大きな勘違いをしていたのです。「思川とうふ」について。

「思川とうふ」は和菓子屋さんで販売されている「お豆腐」だとなぜか思いこんでいました。きっとこんな勘違いをし続けていたのは、小山市民で自分だけかもしれません。

…という前置きはさておき、訪れたのは老舗の和菓子店「御菓子司 橘屋」

御菓子司 橘屋の外観

▽小山駅西口から思川にかかる観晃橋の方向に歩いて5分ほどの場所にあります。

▽大きな「思川とうふ」の案内が目立ちますね!

思川とうふは、豆腐ではなく見た目にも上品なお菓子。

文字の部分がきらりと美しく光るデザインのパッケージに個包装されています。いちご味と2種類ありましたよ。

箱売りだけでなくバラ売りもされているので、自分用に一つだけ購入してもOK。

大福やまんじゅうなども並んでいます。訪れた1月には季節限定の楽しみ、いちご大福もありました。

店頭にはちょうど大きなのし餅が並んでいました。

常連のお客さんからの注文だとか。地元で昔から愛されているお菓子屋さんということがうかがえます。

「思川とうふ」は豆乳を練り込んだ上品なカステラ菓子!

2種類の思川とうふを購入してみました。左側がいちご味。

見た目にも落ち着いていて上品な雰囲気は手みやげにも喜ばれそう。まるで豆腐のような四角いデザインもすてきです。

袋を開けると、真っ白なふんわりとしたお菓子がでてきました。豆腐一丁がおさまっているみたい!

ふんわりとしたカステラ生地の間には餡が入っています。

生地には豆乳が練り込まれており、なんとも優しくやわらかな口当たり。間に挟まっている餡は、ごま餡。ふわふわしっとりとしたカステラ菓子。

お茶請けにもぴったりですね。

いちご味は、生地もほんのりピンクのいちご色。

いちごの果実味を感じる優しい味わい。いちごのつぶつぶが残っていて、よりいちごっぽい食感を感じます。

思川とうふ以外のお菓子も小山の古くからの名称や縁にちなんだものが並んでいました。手みやげにしたら話の種になりそうですね。

いちご大福は季節限定の楽しみ!

季節限定の楽しみはいちご大福。

おそらく昔の小山の町並みを描いている包装紙にうっとり。

流れる川は思川、橋は観晃橋でしょうか。

いちご大福は2個入りで460円。

お餅は柔らかいタイプで餡はこしあん。

上品な餡の甘みといちごの程よい酸味のハーモニー、間違いない美味しさでした。

御菓子司 橘屋のアクセス・営業時間などの基本情報

御菓子司 橘屋のアクセス・営業時間などの基本情報は以下のとおりです。

「御菓子司 橘屋」のアクセスや営業時間などの基本情報
  • 住所:小山市中央町2-1-11
  • TEL:0285-22-0636
  • 営業時間:09:00~18:00
  • 定休日:火曜日
  • アクセス:小山駅西口から徒歩6分

▽MAP

▼PICK UP ▼
栃木県民限定!【一家族一旅行】 ネット予約は10月22日から!最大で7,000円もお得に!クーポン取得はこちら▶じゃらん楽天トラベルるるぶトラベルJTBwebびゅうトラベル

クーポン取得&予約方法を徹底解説!

▼PICK UP ▼

▼小山市の周辺エリア▼

「おやナビ!おやま」のSNSもフォローしてね!

▽更新情報をLINEで受けとろう!運営者のブロガー しょうの公式LINEはこちら(登録者数1,500人突破!)

おもいがわ さくら
SNSのフォローもよろしくおねがいしますっ!
「おやナビ!おやまSNSアカウント

\ 総フォロワー数 8,000人以上! /

シェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

しょうプロブロガー
元SEで旅とキャンプが好きな3児の母。専業主婦からブログでフリーランスに。当サイトのほかに、計1,100万回以上読まれている子連れお出かけブログ「しょうラヂオ。」、ファミリーキャンパーのためのブログ「まいキャン!」などを運営中。