「栃木城跡」へ!堀と土塁などが現存・住宅街にある城跡へ|栃木市

おもいがわ さくら

お城が大好きです!栃木城跡へ攻城してきました。お堀と土塁の一部が残っていて、住宅街の中にある城跡です

芥川賞の候補作の乗代雄介さんの「皆のあらばしり」の舞台「皆川城址」の紹介はこちら

栃木城跡へ!土塁とお堀などの遺構もあり

よく通っている道の近くに城跡があると聞いて訪れてきました。はい、お城が大好きです!

訪れたのは、栃木市にある栃木城跡。

栃木城とは?下野国都賀郡栃木(現在の栃木県栃木市城内町)にある平城。皆川広照が築城し、栃木町を繁栄させる基盤となりました。

▽栃木城跡は、岩下の新生姜ミュージアムから車ですぐ近くの場所にあります

▽堀のようなものが残っており、雰囲気がありますね。

付近の道路はとても狭く、駐車場もないので注意してくださいね。

栃木城跡公園の一角に栃木城跡がありました。

▽城跡の隣には遊具などがある公園があります。

栃木城跡の史跡の説明の案内板もありました。

地図を見るととても大きな城だったことがわかります。外周は約916メートル、城の中心である本丸は東西約149メートル・南北に約131メートルありました。

現在は、堀や土塁、曲輪の遺構が残っています。

周りは住宅街で立派なお屋敷もあり、突然に現れる城跡はとても雰囲気がありました。お城の近くで育ったので(会津若松市の鶴ヶ城)、歴史を感じる場所が大好きです!

「栃木城跡」のアクセスなどの基本情報

「栃木城跡」のアクセス・営業時間などの基本情報は以下のとおりです。

「栃木城跡」のアクセスや営業時間などの基本情報
  • 住所:〒328-0033 栃木県栃木市城内町1丁目9
  • 駐車場:なし

▽MAP

芥川賞の候補作の乗代雄介さんの「皆のあらばしり」の舞台「皆川城址」の紹介はこちら

栃木市の記事一覧はこちら

▼PICK UP ▼

▼小山市の周辺エリア▼

「おやナビ!おやま」のSNSもフォローしてね!

おもいがわ さくら
SNSのフォローもよろしくおねがいしますっ!
「おやナビ!おやまSNSアカウント

\ 総フォロワー数 1万7千人以上! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
しょうプロブロガー
元SEで旅とキャンプが好きな3児の母。専業主婦からブログでフリーランスに。当サイトのほかに、計1,100万回以上読まれている子連れお出かけブログ「しょうラヂオ。」、ファミリーキャンパーのためのブログ「まいキャン!」などを運営中。